« tabbyさん | トップページ | 梅雨だけど・・・ »

2010年6月19日 (土)

思い出と言われても・・・

少し前、高校時代の担任の先生から電話がありました。

今年、創立五十周年を迎えるので記念誌に当時の思い出を

書いて欲しいと!

なんですとsign02

先生は私の国語の成績を忘れているようです。

文章を書くのがニガテだったでしょうcoldsweats01

丁重に断ったものの、

「他にもあたっているけど、どうしてもの時は頼む」と言われ

曖昧な返事をしてました。

そして・・・・2ヶ月以上経って忘れた頃に「やはり頼む」と!!

ひえ~っsweat01

そして書類が送られてきました。

私は生徒会に関わってたので、その思い出を書けと。

原稿用紙に1枚。

たった400字程度なのに書けないよ~。

って、言うか、「創立五十周年おめでとうございます」と、「今後

益々のご発展を・・・」な~んていうお決まりの文章を入れたら、

残った文字数がめっちゃ少ない!

何を書けと言うんだろう・・・。

悩む~bearing

|

« tabbyさん | トップページ | 梅雨だけど・・・ »

コメント

>marippeちゃん
式典の事務局のお仕事だなんて、そっちの
方が大変そうですね!
頑張ってください。

原稿は、なんとか書き上げました。
でも、読み返すたびに小学生の作文みたいで
情けなかったですbearing
もう忘れます(笑)


投稿: おれんじ | 2010年6月30日 (水) 13:06

おれんじさん、名誉なことではないですか~
私は、今、小学校の30周年式典の事務局をやってますが、記念誌の原稿依頼なんて、滅多にもらえませんよ~
頑張って下さい☆

投稿: marippe | 2010年6月26日 (土) 17:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« tabbyさん | トップページ | 梅雨だけど・・・ »