« 小田さんコンサート in 東京ドーム | トップページ | その後 »

2011年10月 4日 (火)

火事

今日、私が住んでる団地で火事が起こりました。

しかも同じ棟でひとつ下の階sign03

ちょうど、ダンナさまから帰るコールがあったので、

お風呂や夕食の準備をしていた時です。

 

(長くなるので続きから・・・)

 

 

 

ふと気が付くと、ジリジリと、うるさい音が聞こえてきて、

てっきり目覚まし時計と思い寝室へ。

でも、時計は鳴ってません。

ん?・・・ご近所で火事?

ベランダに出ると消防車の赤いランプがいくつも見えます。

非常ベルの音も、すさまじい。

え!? これってもしかしてこの棟?

気づくの遅すぎです。

慌てて玄関を出ると、端の方から白い煙が上がってます。

急に心臓がバクバクしだしたので、「慌てない!」と自分に

言い聞かせ、また部屋に戻って、お財布、携帯、充電、ライト

だけ持って家を出ました。

煙が出ているのがエレベーター側だったので、反対側の

階段から降りると、消防隊や警察の方、住人や野次馬(?)等

すでにたくさんの人たちがいました。

2階の角部屋が火元のようです。

我が家は、その部屋からは少し離れてるけど、それでも

1階上なんで、ダンナさまが到着するまで、すごく心細く

心配しながらずっと見ていました。

ダンナさまが着いても、しばらく一緒に様子を見てましたが

とうぶん部屋に入れなさそうだったので、肌寒かったし

近くのファミレスで食事をとって、頃合いを見て戻りました。

火災発生から2時間以上経っていたので、部屋に入れる

ようになっていましたが、入口で消防隊員さんから

「居住者の安否確認をしています」と、部屋番号、名前、

火災時に部屋にいたか?・・・などを聞かれました。

部屋に戻って、火元のお部屋の方の安否を隊員さんに

聞けばよかったと、気づきました。

どうか、ご無事でありますように。

夜なのでどういう状況なのか、はっきり見えなかったけど、

火元の部屋の真上の部屋のベランダが焦げているのだけは

わかりました。

きっと消火の水もかぶってるでしょうね。

他のお部屋は、どうだったんだろう?

(我が家は大丈夫でした)

しかし、火事を目の当たりにするなんて初めての経験で、

今でも、まだちょっとドキドキしています。

何度も、鍋や、ヤカンをかけっぱなしにしたりで、注意が

足りない私ですが、我が家は火災保険も入ってないし、

これを機会に、いろんなことを見直さなきゃと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 小田さんコンサート in 東京ドーム | トップページ | その後 »

コメント

>marippeちゃん
ご心配ありがとうございました。
marippeちゃん家は小さいお子さんも
いらしゃるから、もっと大変ですよね。

これまで「自分の身には起こらないだろう」と
全然根拠のない思いを持ってましたが、
間違いですね。

だから非常ベルを聞いても、廊下で煙を見ても、
落ち着こうって思おうとしてても、なんだか
現実感が薄くて、他の方より行動が遅かったのかも
しれません。
 

投稿: おれんじ | 2011年10月 5日 (水) 19:08

きっと私だったら、パニックになってたかも。
ご無事で何よりでしたが、いつ何時、そうやって災害に巻き込まれるかわからない不安と隣り合わせなのも、落ち着かないものですよね。

投稿: marippe | 2011年10月 5日 (水) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田さんコンサート in 東京ドーム | トップページ | その後 »