« 明日はバザール | トップページ | 鴨川シーワールド »

2012年3月31日 (土)

陶画舎展へ

陶画舎展に行ってきました。

待ち合わせは原宿。

地下鉄から地上に出ると、若いコたちがいっぱい

忘れてました。

巷は春休みでしたね~。

すごい行列があると思ったら、ジャ●ーズショップに

入るための列でした。

親子連れの姿も・・・。

大変ですねぇ

 

さて、まずはランチから。

以前から気になってたお店ソル レヴァンテに行きました。

いつも多いと聞いてましたが、ちょうど最後の1テーブルに

座ることができ、パスタランチをいただきました。

(でも、選んだのはサーモンとそら豆のリゾット

スープ、前菜、パン、リゾット、口直しのゼリー、デザート、

カプチーノにしました。

画像はないですが、前菜は5種類がちょっとづつ細長い

お皿に盛られていて、いろいろ楽しめます。

リゾットもサーモンのピンクとお豆のグリーンが見た目にも

カワイイし、お米の硬さもいい感じで美味しかったです

モチロン口直しの白ワインのゼリーも、その後のデザートも

120330_3

120330_125257_2

一緒に行ったT-PO仲間のTちゃんとは、作品展でちょっと

話したくらいで、じっくり会うのは久しぶり。

食事の間も話が尽きませんでした

かなりゆっくり過ごした後、展示会へ向かいました。

 

 

 

実は、陶画舎展に行くのは初めて。

トールの展示会とは会場の雰囲気も、作品の展示方法も

違っていて新鮮でした。

繊細に描かれているもの、ほのぼのしたもの、いかにも

「作家」って感じのもの・・・いろんなタイプの作品があります。

そんな中、賞に選ばれたり、ノミネートされた作品は、

一般的にイメージされる「上絵付け」の作品とは違った感じで、

デザインや技法などが斬新なものが多かったように

思いました。

出展されてる方のお名前を見ていると、ミニチュアのお教室で

ご一緒だった方も出展されてたし、心当たりがある方も数名。

同姓同名?と思ってましたが、後で伺うと、やはりトールも

されている方々でした。

その中のお一人で、福岡のお店にいた頃のお客様が賞を

取られていました。

おめでとうございます

 

ひとつひとつの作品をTちゃんと、感想を言いながら

見ていたら、あっという間に数時間

かなりじっくり見てたようです。

同じ趣味を持つ友人と、こうして過ごす時間は本当に

時間が早く進んでいるようです。

楽しくて、勉強になった1日でした

 

|

« 明日はバザール | トップページ | 鴨川シーワールド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。