« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

どーもどーも・ファイナル

小田さんのコンサートツアー「どーもどーも」のファイナル。

赤レンガ倉庫に行ってきましたよ~notes

その様子は、今朝の「やじうま」と「めざまし」でも放送されて

ましたねhappy01

ツアーのサブタイトルにもなっている「その日が来るまで」。

去年のツアーではまだ曲になっていませんでしたが、東北から

始まったTOUR2012では披露されていたようですね。

今回もコンサート中盤で1回。

そしてアンコールで1回。

全てが終わった後に、小田さんからの呼びかけでもう1回。

合計3回も歌ってくれました。

アンコールの時には入場時に渡されたピンクのサイリウムを

みんなで振って、すっごくきれいでした。

これは、出演者にはナイショのサプライズだったんですが、

小田さんも「きれいだった」って言ってくれました。

 

今回は屋外ってこともあり、選曲もちょっとだけ違ってました。

海がスグ隣の会場で、海風が気持ちいいし、みなとみらいの

観覧車がステージの後ろにきれいに見えたり、素敵な

空間でした。

音は外にも聞こえるから、赤レンガ倉庫に遊びに来た方も

楽しんだでしょうねnotes

ちょうどコンサート中にマリーンルージュ(観光船)が通り

ました。

乗客は船から写真撮ってたんですよね~。

反則だ~(笑)

ま、うらやましいってのが本音ですcoldsweats01

 

そして、この日は横浜にお泊りしました。

帰れない時間でもなかったけど、帰宅が12時近くになりそう

だったんで、どうせダンナさまも居ないし・・・ってことでhappy01

たまたま、ホテルの近くにあったフカヒレ専門店で、ひとり

でも注文できるフカヒレのミニコースがあったんです。

青島ビールと一緒にいただきましたdelicious

でも、翌朝は特に変化なし。

このお肌には、ミニ程度の量じゃ効き目がないのねcoldsweats01

| | コメント (0)

2012年5月21日 (月)

今週末のお楽しみ♪

今日の金環日食は、やはりテレビの中継で見ましたcoldsweats01

一応、ピンホール式を試そうと穴を開けたカードを用意

してたけど、我が家は、ま南向き。

太陽の光がベランダまで入り込まず撃沈しましたdown

 

テレビで見てると各地で観測会が開かれていましたね。

子供も大人も、すごい!すごい!と、声を上げてるのを見て

うらやましかったです。

メガネ・・・見つけた時に買っておけばよかったcoldsweats01

 

太陽が少しずつ隠れていくのに合わせて外が薄暗くなり

すこし肌寒く感じましたよね。

あの感覚が、かろうじて私の金環日食体験です(笑)

 

ところで、今週末の土曜日は横浜に行きます。

横浜赤レンガ倉庫で小田さんのコンサートがあるんです~notes

 

KAZUMASA ODA TOUR 2012 どーも どーも その日が来るまで

 

去年、代々木体育館、東京ドームの2回行ったツアーの流れ

です。

曲の構成は同じかなぁ~??coldsweats01

屋外だし、少々の雨なら決行です。

覚悟はしていくけど、どうか雨よ降らないでね~。

そして、ダンナさまはちょうど出張なので、初めてひとりで参戦

してきます。

ちょっと心細いけど楽しみですnotes

| | コメント (0)

2012年5月19日 (土)

日食メガネ

昨日はお友達とランチ&映画へ行きましたhappy01

「すき焼きが食べたいのぉ~sign03」と懇願していた彼女の

リクエストで秋葉原の万世へ。

9階の個室を予約するという、ちょっと贅沢なランチを

いただきましたdelicious

(ダンナさまには言えないですな・・・coldsweats01

9階は初めてでしたが、通されたのは掘りごたつ式の和室で、

秋葉原の電気街が見える窓側のお部屋でした。

ふたりで使うには十分すぎるくらいです。

2時間くらいおしゃべりしながら、ゆっくり食事を楽しみましたhappy01

 

そして、「思いっきり笑いたいのよ~bearing」と、ストレスを抱えて

いるという彼女のリクエストで、見た映画は「テルマエ・ロマエ」

私も笑えたけど、友人の笑い声も聞こえて、なんか、それが

うれしかったですhappy01

映画の内容は、かなりの方が既にご覧になってるようだから

書きませんが、私は全体のストーリーより、シーンシーンの

ちょっとした演技や表情、演出がおかしくて、もう一回見ても

いいかも~。

そして、脇を演じるおじさん(おじいちゃん)達がなんとも

いえないですね~。

表情や、阿部さんのカットの隅にちょこっと映ってたり・・・とか、

クスッと笑える箇所もいっぱいありました。

 

映画の後、喫茶店でお茶してたら地震!!

日比谷にいたんですが、千代田区は震度3だったようで・・・。

確かにビルの2階のお店だったけど、結構揺れてチョット

怖かったshock

 

友人と別れた後、家の電球が切れてしまったので、有楽町の

家電量販店へ行くと入口付近が黒山の人だかりです。

何事sign02

と、思ったら、日食メガネの特設販売会場(?)でした。

ほんと、飛ぶように売れてました。

レジにも長蛇の列。

我が家にも日食メガネはないので、買おうかな~と近寄ると、

ひとつ1,480円也。

う~ん・・・

たった1回の数分のために、しかもお天気が微妙らしい・・・

それに1,480円使うか?

ランチで贅沢したくせに、こんなところはセコイ私coldsweats01

ダンナさまにメールしても、返事無し。

とりあえず、買わずに帰りました。

そして今朝、新聞広告に近所の電器屋さんで

「日食メガネ780円」の文字がsign03

780円なら無駄になっても諦めがつく金額です。

広告を見たのがお昼前だったので、念のため電話してみると、

開店後、即完売したとか。

やっぱそうか~。

日食は21日ですよね。

明日、出かける用事があるけど、どこかでまだ売ってるかな?

というか、あっても買うか、どうしようかな~??coldsweats01

1,000円以下なら買おうかなsmile

| | コメント (6)

2012年5月17日 (木)

池袋でランチ

旧古河庭園に行く前には池袋でランチしました。

先日、友人がランチでガレット食べた~って画像をmixiに

載せてて、それからガレットが頭から離れず・・・(笑)

 

・・・と言うことで、行ったお店は「Hearth

ネットで見つけた初めてのお店です。

そう広くない店内ですが、落ち着いた感じでいい雰囲気の

お店でした。

 

お友達は、オーガニックサラダランチを注文。

これでもか!ってくらい、お皿にサラダがてんこ盛りでした。

私はガレットランチで、5種のきのこと海老入りをチョイス。

美味しかった~delicious

久しぶりに会った友人なので話もはずみ、椅子の座り心地も

良くって、つい長居してしまいました。

(あやうく洋館の見学予約時間に遅れるところでした~coldsweats01

 

ランチでも席の予約ができるし、オススメです。

カウンターもあるので、ひとりランチも全然OK。

今日も3人くらい、ひとりの方がいらっしゃいました。

ひとりの時にでも、また行こうっとnotes

 

 

ちなみに、池袋では「RACINES」も好きなお店です。

ここのサラダもたっぷりの量で、店内で焼いてるパンも

メインを食べてる間は食べ放題。

パンに付ける、はちみつやバターもすっごく美味しくて、

いいお店なんですが、ランチの場合、1800円のコース

じゃないと席の予約ができませんbearing

この間は11時オープンで11時9分に着いたら、すでに満席!

もちろん平日ですsweat01

私の前にも3組いましたが、サラダが食べたい気分だったので、

1時間以上待ちました。

あと、お客さんは、ほぼ女性グループばっかりなんで、かなり

賑やか(過ぎ)ですcoldsweats01

でも、ここも、また行きたくなるお店なのよね~。

| | コメント (0)

2012年5月16日 (水)

旧古河庭園

昨日とは打って変わっていいお天気sunだった今日。

お友達と旧古河庭園へ行きました。

ちょうど「春のバラフェスティバル」が開催中です。

事前に予約して洋館見学もしました。

2

この洋館、超・素敵でした~shine

写真撮影が禁止だったので、様子をご紹介できないのが

残念です!

高い天井と、その天井に施されたレリーフ模様。

それぞれの部屋で異なる内装や暖炉。

大正時代からのガラスやライト、シャンデリア。

素敵すぎてタメイキが出ました。

そして、洋館なんですが和室もあるんですよ~。

また、そのお部屋が、洋とすっごくマッチしてて、

何とも言えない雰囲気なんです。

和と洋の融合ってやつですね。

洋館の前にあるお庭は西洋庭園で、現在はいろんなバラが

咲いています。

3

薔薇の種類はそんなに多くはないけど、きれいに手入れが

されています。

まだ蕾の状態の品種もいっぱいで、6月初めまで楽しめると

思います。

西洋庭園から奥の方に下ると、森に入っていきます。

そして、その先には日本庭園が広がります。

これもまたスゴイです。

4

心字池、枯滝、大滝、茶室、大灯篭などなど。

自然に包まれ、深い森をのんびり歩いてたら、とても都内とは

思えません。

本当にいい所です。

写真では伝えきれないので、ぜひ訪ねてみてください。

20日まではライトアップもされているようなので、また

違った雰囲気を味わえると思います。

都立なので入場料も150円sign03 (洋館は525円)

もっと払ってもいいくらいの価値ある場所です。

| | コメント (0)

2012年5月14日 (月)

母の日のプレゼント

我が家には子供がいないので、私が母の日のプレゼントを

貰うことはありません。

毎年、ダンナさまと私の二人の母に贈り物をしています。

これがまた、毎年悩むんですよね~bearing

実家の方は何でもいいけど(笑)、やっぱりダンナさまの

お母様には気を使いますcoldsweats01

これまでは、鉢植え、お洋服、アクセサリー、扇子、マッサージ

クッションなどなどを贈りました。

さて、今年はどうしよう・・・。

悩んだ挙句、決めたのはコチラ

ここの商品は以前使っていて、この名前入れのサービスも

利用していました。

最近ご無沙汰してたので忘れてましたが、ふと思い出して

いいかも~notesと即決。

リップだけでは少ないんで、コチラのミニポーチもセットに

しましたhappy01

実母の方は、ちょうど口紅を買おうと思ってたようで

グッドタイミング!

義母はリップに自分の名前が彫られていることに大感激sign03

どちらからも、とっても喜んでもらえましたwink

この数年で一番かもcoldsweats01

選ぶときは少々苦痛だけど、喜んでる声を聞けてホッとした

母の日でしたhappy01

| | コメント (0)

2012年5月10日 (木)

最終日・上高地編

最終日は上高地の観光のみ。

当初は、朝一番に新穂高のロープウェイに乗る予定でしたが

初日に済ませたので朝の出発もゆっくりになったし、

上高地の見学も210分→240分とたっぷりの時間が取れました。

添乗員さんのナイスな判断のおかげですhappy01

さて、上高地を訪ねたのは5月3日。

「きっと観光客が、うじゃうじゃいるんだろうな~bearing」・・・と、

自分の事は棚に上げてたのですが、行ってみると、さほど

人は多くありません。

時間的にも早い到着だったからかな?

大正池で貸切バスを降りて、河童橋の方へ散策しながら

ゆっくり歩きました。

15

大正池

目の前に広がる雄大な景色、澄んだ水、さわやかな空気

心が洗われるって、こんな感じかな~って思いました。

23

途中、帝国ホテルで休憩しました。

写真やテレビで見る通りの赤い屋根がかわいいheart04

想像より、こじんまりとしたホテルでした。

18_2

ダンナさまはコーヒー、私はケーキセットにしました。

(白桃のジュースと季節のタルト)

ジュースもタルトも単品だと900円なのに、セットだと1500円。

お得になりますhappy01

私は基本コーヒーは苦手で、ほとんど飲まないのですが、

ひと口だけ飲んでみたここのコーヒーは美味しいと感じました。

ジュースとタルトは文句なしに美味しかったnotes

17_3

ケーキをいただいたのは、このロビーラウンジ

マントルピースは本当に大きくて、まさにこのホテルの

シンボルって感じでした。

ロビー自体は、あんまり広くないけど雰囲気はありますね~。

一度は泊まりたいですよね。

 

休憩が終わったら、またのんびりと林の中や梓川沿いを

歩きました。

普段運動していない割には、全然身体も大丈夫で、

疲れを感じませんでした。

自然のチカラかな?

 

お昼はツアーに含まれていた五千尺ホテルのお弁当。

36

川岸のベンチで食べようと広げたら、顔や手足に虫が

飛んできて大慌てでした~bearing

これも自然の中、仕方ないですねcoldsweats01

16

そして河童橋に到着~。

ここから望む景色も本当に素晴らしいです。

東京はモチロン、九州にいても見ることができない風景

です。

新緑の頃、紅葉の頃、それぞれに違った表情を見に、

また来たいものです。

 

上高地を後にして、上田駅からまた新幹線で東京まで。

もちろん帰りもグリーン車happy01

快適快適~notes

今回のバスガイドさんは2、3日目が同じ方で、まだ19歳の

若いガイドさん。

少々拙いところもあったけど、一生懸命さが充分に伝わって

とても好感が持てる方でした。

帰路の上田駅に向かう途中、最後の挨拶と歌の時に、

彼女も彼女なりに思う事があったのでしょう。

声が震え、歌声が涙声になってしまいました。

参加者は比較的年齢層が高い客層だったからか、みんな

自分の娘や孫みたいに思ったのか、つられてもらい泣き

してる人も・・・weep

そう言う私も、うるっと来ましたcoldsweats01

 

添乗員さんも若い女性でしたが、ハキハキして元気いっぱい。

いつも笑顔で、こちらもとても好印象。

 

ドライバーさんも感じの良い方で、お世話になりました。

 

ほとんどの行程が自由散策だったので、ツアーメンバーの方と

お話しする機会は、そうなかったけど、みなさん集合時間より

早く揃ったり、全体の行動もスムーズでした。

 

旅行の行程も、余計なお土産店などの立ち寄りもなく、

各観光地での滞在時間も十分に取ってあり、ゆっくりと

楽しむことが出来ました。

すごくいい内容だったと思います。

 

心配していたお天気も、ほんの少し雨に降られた時間も

あったけど、1日中降り続くこともなく、かえって過ごしやすい

気温でよかったです。

 

トラブルもまったくなくて、気持ちのいい旅に大満足でしたhappy01 

 

長々とした旅行記に最後までお付き合いいただき、

ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

2日目・白川郷と飛騨古川編

白川郷は楽しみにしていた場所のひとつでした。

31

見学できるお宅のひとつ「神田家」にお邪魔しました。

32_2

囲炉裏の煙で部屋は燻されて、柱や梁は真っ黒です。

でも、これが藁ぶきの屋根を守っているとか。

21_2

36_2

ちょっと明るく写り過ぎてしまったcoldsweats01

窓の方向がみんな同じです。

屋根は東西に向け、朝日と西日で乾くように建てられて

いるそうです。

そして屋根の葺き替えは数千万円の費用と数百人の

人手が必要とか!

30年に1度くらいの頻度らしいですが、大変ですよね。

 

画像がないですが、ここでは五平餅をいただきました。

今回は桜もまだ咲いていましたが、次は冬の雪景色の頃に

訪れたいです。

 

白川郷の後は飛騨古川へ。

20

高山に比べると、見どころは、ほんの一部で、お土産店なども

ほとんどなかったけど、白壁と石畳、鯉が泳ぐ小川が、

とっても素敵でした。

ここでは少しだけ雨に降られたのですが、それがまた

いい感じnotes

この通りを歩いていたら、ダンナさまが、下校途中の

小学生の女の子から「どこから来たの?」と

声をかけられてました。

1~2年生くらいかな?

「東京から・・・東京知ってる?」とダンナさまが返すと、

急に恥ずかしくなったのか、黙ってしまいました。

何度か話しかけても、お返事は無し。

なのに、ダンナさまの隣を離れず歩いてます。

そして、向かう方向が変わるとき、「バイバイ」って言いながら

手を振って帰っていきました。

意識しちゃったのかしら(笑)

 

そして、ここでも写真はないけど飛騨牛串焼きと

飛騨牛コロッケを買って高山と食べ比べ。

どちらかといえば、高山の方が美味しかったかなsmile

 

本日の観光はこれでおしまい。

ホテルに戻ったら、夕食は飛騨牛のしゃぶしゃぶでしたdelicious

 

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

2日目 高山編

2日目は、まず高山市内の観光から。

高山陣屋や朝市、古い町並みを散策しました。

2時間の自由行動です。

12

24_2

雰囲気がいいですね~。

11_3

10_2

店先も、それぞれ素敵です。

28

高山うさぎ舎では、思いがけない出会いがありましたhappy01

9_2

食べ歩きも楽しみのひとつ。

ガイドブックに載っていたお店を探して行きました。

7_2

飛騨牛の串焼きと飛騨牛入りコロッケ。

どっちも美味しかったです。

串焼きは、もっと大きかったら、より満足できたのにな~smile

26

しょうゆソフト・・・ほのかな醤油味でしたdelicious

27

飛騨牛にぎり寿司も食べる気マンマンだったのに

準備中でした。

ザンネンcrying

素敵な街並みや、いろいろなお店を覗いていたら、

2時間は、あっという間に過ぎてしまいました。

見逃したところも、いっぱいあるし、また訪れたいな~。

そして、次は白川郷へ向かいました。

 

 

| | コメント (2)

2012年5月 4日 (金)

白川郷、高山、上高地の旅 1日目

飛騨高山、上高地の旅行から帰ってきました。

利用したのは、毎度のクラブツーリズムさん。

005

今回は、全行程バスのツアーではなく、往復は新幹線利用の

ゆったりコースにしました。

1

長野新幹線のグリーン車は初乗車ですbullettrain

座席も広々で快適な車内。

旅行の期待も高まりますnotes

新幹線の乗車は上田駅まで、乗車時間は1時間半弱。

ちょっと短いのがザンネンでした。

上田からは、お宿まで貸切バスで移動です。

バス車内では、さっそく上野駅で買ったお弁当を

いただきましたdelicious

モチロン、ビールも一緒ですbeer

これがツアーのいいところですね。

Photo_2

浅草今半のお弁当です。

上野店限定、パンダのパッケージがカワイイheart04

冷めていてもお肉は柔らかく、すっごく美味しかったです。

さすがsign03

 

当初の行程では、初日はすぐにホテルに入って、

ゆっくり過ごしましょう・・・のはずだったのですが、

3日目に予定している新穂高ロープウェイが、3日目は

お天気が怪しいので、先に行くことになりました。

ホテルはロープウェイ乗り場のすぐお隣「ホテル穂高」さん

だったので、行程が変わっても、まったく問題なしです。

3

 

4_2

ここのロープウェイは珍しい2階建てです。

2階席に乗りましたよ~happy01

6

5_2

曇り空でしたが、まだ雪が残る穂高連峰が良く見えました。

自然の凄さを感じます。

 

ホテルに戻っても、夕食の時間まで2時間ほどあったので

さっそくお風呂へ行きました。

山々と自然の風景を見ながらの露天風呂は、とても気持ちが

癒されます。

そして、ここのお湯がまたすごくいいんです!

久々に(笑)、お肌すべすべ。

ダンナさまも自分の腕をしょっちゅう触ってご満悦でしたsmile

 

夕食は飛騨牛の鉄板焼きを含む13品。

お部屋は、二人で使うにはもったいないくらいの広々和室。

2泊連泊なので本当にゆっくりできましたhappy01

 

2日目は高山方面へ行きます。

続きはまたsmile

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »